プチ整形/くっきり二重まぶたに!

プチ整形の具体的な治療法にはどんなものがあるのでしょうか?


今回からは、プチ整形の具体的な治療法をご紹介します。


二重まぶたプチ整形といえば、埋没法です。


二重まぶたの治療法には「埋没法」と「切開法」がありますが、埋没法ならメスを使わず、二重まぶたをつくることができます。


二重まぶたのプチ整形である埋没法は、特殊な糸を使って、外から見えないようにまぶたの一箇所から数箇所を止め、二重にする治療法です。


プチ整形の埋没法が普及する前は、メスを使ってまぶたを切開し、脂肪を取り出したり、筋に切れ目を入れて二重にする切開法が主流でしたが、手軽さがウケて埋没法が今や主流となりつつあります。


治療時間は両目で約5分ほどです。治療後の痛みもほとんどありません。治療後は2〜3日、少し腫れた感じがするかもしれませんが、目立つほどではないので、外出もできます。


抜糸と通院は不要です。治療の2〜3日後には落ち着き、きれいな状態になりますが、完全に仕上がるのは、1週間後と考えておくとよいでしょう。そして、完全に違和感がなくなるのは、2〜3週間後になります。


手軽にできるプチ整形。何て簡単なんでしょう。プチ整形で、あなたもくっきり二重まぶたになりましょう。







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。